守秘義務の徹底

| 未分類 |

個人の収入や収支の情報、家庭環境などを総合的に見て、より良いライフプランを提供するファイナンシャルプランナーは、お客様と一緒に人テクノロジー03生設計を考えるという大切な職業になります。そんなファイナンシャルプランナーの守秘義務とはどういったものでしょうか。
お客様の名前や住所、電話番号といった個人情報はもちろんのこと、ファイナンシャルプランナーはライフプランニングをするにあたって、お客様の所得、資産や負債といったお金に関する情報があります。また、お客様の家族構成といった現在の家庭環境も詳しく確認しておりますので、かなり密な個人情報をお客様からもらっているのです。ですので、徹底した個人情報の管理が必要になってきます。
万が一、これらの情報が社外に漏れてしまったり、故意に他人に漏らしてしまった場合、当然ですが顧客からの信用は全くなくなってしまうでしょう。また、信用が無くなってしまうだけではなく、情報が漏れてしまったお客様の情報が悪用されてしまう可能性がありますので、お客様の人生を変えてしまいかねないのです。故意、過失に関わらず、ファイナンシャルプランナーとして働くのであれば、個人情報の管理は徹底して、何処にも漏らさないように心がけましょう。